見たくないものを見た。

うっ あれは・・・

あの子が男と歩いている・・・

なぜ、あんな男と・・・


僕の方が
歩くスピードがだんぜん速い。

でも
抜かしたくない!
近づきたくない!


けれど
スピードを落として歩くのもストレス。

そして
あの二人の後ろ姿をずっと見るのは

もっと

ストレスなのだ!

のような時間

これがマラソンなら

抜くのは快感!!!

でも違う。


どんどん差がつまっていく。

ついに横に並んだ!!!

そして
抜き去った・・・

その時間は多分数秒。

でも
どんでもない悲しみに暮れる
数秒なのだ・・・

唇をぎゅっと嚙み
ただただ前だけを見つめて歩を進める!

絶対に
横を見ることはできない!!!

ただ
雰囲気を否応なく感じてしまう。
二人の気配を。

最悪の時間・・・

好きな人にうために

これは高校時代の話。

たまたま早く学校に着いた。

教室に一番乗り!

かと思ったら・・・違った。

なんと
僕の好きなあの子
ジャージ姿で教室に入ってきた。


トイレにでも行っていたのだろうか?

部活の朝練のために
彼女の登校は早かったのだ。

それから
僕の朝起きる時間は劇的に変化した。

ただ
彼女から「おはよう!」
言われたいために。

アホなんです。


彼女は
僕が来るのを待って
朝練に行っているような気がした。

そんな妄想をすることで
僕は幸せな気分になってしまう。

やっぱりアホなんです。 

現実にき戻された・・・

あの光景を見て。

あんな男と感じたけど・・・

僕が勝てる相手ではない。

いや
僕が勝てる相手はいなかった。


だって
堂々のブサイクランキング1位!
自分調べでは・・・(笑)

オシャレ番長

学校は私服だった。

どうしても
シャツをズボンにインしてしまう。

出すのが恥ずかしかった。

なんか
オシャレぶっている気がしたのだ。

そして
その洋服も母が買ったもの・・・

髪も母に切ってもらっていた・・・

だって
床屋さんに行っても
どのように希望を伝えたらいいか
分からないのだ。

だから
僕の髪型は
とてもユニークだったと思う。

フツウ
髪型をキメすぎて
生活指導の先生に怒られる。

僕の場合は違う。
髪型が本当に変で注意される。(笑)
貴重な体験をした。

彼女ができるわけがないのだ! 

恒例!修学行での
好きな人発表大会

お互い好きな人を探り合う。

僕が好きな人
やっぱり人気ものだった。

誰かが
彼女を評してこう言う!

かとうれいこ似ているよね?」

「え、全然似てないよ!」

僕は強く否定する。

かとうれいこよりかわいい!」

本当はそう言いたかったのだ。

僕にとっては
彼女が最高のアイドルなのだ!

でも天邪の僕は

こう言ってしまう。

「だって
 彼女は人前で鼻をかむんだぜ!」

「ワイルドでいいじゃないか!」

クラスメイトは反論する。


でも
僕にとっては衝撃の光景だった。

あんなカワイイ子から
汚物が排出されるなんて!


その当時は
信じられなかったのだ。
 
やっぱり
彼女はアイドルなのだ! 

僕の

ブサイクなのに
ブサイクだからなのか・・・

女性の理想像は高かった。

一人で
牛丼屋に行って欲しくない・・・

一人で
ラーメン屋に行って欲しくない・・・

 
変な願望があった。 

クラス内のップルが

目配せをして

二人でどっかに行く。

そんな光景に嫉妬する。


僕には
いつ彼女ができるのだろうか・・・


この漠然した
不安は解消されることなく

そして
彼女への想いが消えぬまま
高校を卒業したのだ。

今回の未練は
なかなか消えないと思った。

ある
恋文コンテスト
彼女への愛を綴るくらいだった。(笑) 

そして人時代へ・・・

自宅での浪人生活がスタート!

予備校には行かず・・・

勉強もせず・・・

つまりニート状態。


暇を持て余す日々の中で
彼女の記憶が消えていく・・・

でも
完全に消滅したわけでない!

時々ひょっこり顔を出す。

ただ
依然ほどの存在感はもはやない・・・
通行人レベルになってしまっていた。


時が僕の片想いを成仏させたのだ!

作:帰ってきた兼好法師 
Twitter:@Kenkohoshi_R

ススメ記事

記事

【徹底解剖】『失恋した男』が元カノに連絡してしまう習性

『彼女なし』という状態を1秒でも短くするための男たち熱き闘い!元カノが今でも自分のことが好きだとそう信じたいのです!この気持ち、分かってもらえますか?

この記事を読む
【クリスマス】『彼女あり→クリスチャン』『彼女なし→仏教徒』に俺はなる!

『クリぼっち』は罪ですか?(笑)

この記事を読む
【破局への道】『小さなすれ違い』が『大きな不信』になっていく

塵も積もれば山となる??

この記事を読む
【俺はイケメンになる!】そう必死だった青春の日々

みなさんは思ったことはありませんか?眼鏡を外してコンタクトレンズにすればモテるかもと・・・でも待っていたのは笑劇の現実!

この記事を読む
【同棲生活】ワクワクからマンネリに至る、その過程とは?

一人暮らしが長いと癒しが欲しくなる・・・非日常にワクワクする。でも、それがいつか日常に変わる。そして摩擦が生じるようになってしまうのだ。

この記事を読む
【まさに身勝手!】僕が彼女への愛が冷めた理由とは?

愛は永遠に続かないもの??

この記事を読む
【激しく迷う】『意中の女性』が僕の部屋で酔ってベッドの上にいる!

それは千載一遇のチャンスなのか?

この記事を読む
眼鏡を外せばモテる!それは勘違いだった…

衝撃の結末に涙する!笑いすぎて

この記事を読む
【これって脈アリ】キミがつけたLINEの♡を見てココロが激しく揺さぶられる

僕の悲しい経験を綴ります…(笑)

この記事を読む