わが子に『中学受験』させるのは親のエゴですか?

無理やり中学受験をさせられた僕。母を恨みました。皮肉なことに塾講師になって『お母さんたち』の苦悩を知ることになった僕の経験。

駅のホームで何が?「育児に疲れ果てた」お母さんがいた…

夫は子育てを「手伝うもの」。それがイクメンの条件だと思っていました。それは全く違うのですね…「働くママ」の苛酷さを見た衝撃!!

【反抗期】僕は『父を抹殺』したいほど憎かった!

【父への畏敬と憎しみ】中学生の頃から「父と一緒の空間にいる」それだけで無性にイライラした。そんな憎たらしい父に腕相撲で勝った日のこと。僕に理解しがたい感情が湧き上がった中学生の時の記憶。

お母さんが「勉強しなさい!」と言うタイミングは最悪?

「今まさに勉強しようと思っていたのに…」「あ~あ、やる気がなくなった…」そんな経験ありませんか?なぜ、そんな現象が起こるのか徹底検証した!

【前へ】