保証人と
連帯保証人の

分かりますか?

あなたが
Aさんの借金の連帯保証人になった。

そのリスクは何ですか?

Aさんが
借金を返せなくなった場合
あなたが弁済しなくてはならない。

もちろん、そうですね。

保証人であれば
その認識で問題ないです。

しかし
連帯保証人になった場合は
Aさんに返済能力があったとしても

Aさんに貸した人は
あなたに借金の返済を
要求することができるのです。

つまり
連帯保証人になった時点で
Aさんの借金を背負うことになる。
 

保証人と連帯保証人には
恐ろしいほど違いがあるのです。

でも殆どの人が知らない。  

日本でキャッシュレス
進まない原因・・・

それは

が多いからだと言う人がいる。


それに
備えるために
現金を持っている。


本当にそうでしょうか?  

なぜ
日本人は現金主義なのか?

大災害が起これば停電になる。

そうなれば
現金を受け取るシステムも
ダウンしてしまう。


夜になれば真っ暗闇。
懐中電灯の光をたよりに手書きで
現金のやりとりを記録する

そういう
気合の入った店員がいない限り
現金は使えない・・・


そして
停電にならなくても
生活に必要な物資はすぐに売切れ。

このような場面では
現金は役に立たない。


なぜ日本人に

が生まれてしまったのか?



それは

お金の知識
関心をもつ人が少ないから

でも
なぜだろう?


「あの芸能人はお金にシビアだ」

批判的なネットの記事。


え~~~

シビアじゃだめなの???


日本では
お金に関することを語るのが
なぜかタブー視されているのだ。


おかしくないですか?

最近は少しずつ変わってきた
ような気がするが・・・

金融知識がないから
詐欺の被害が多くなる。


問題だと思うんですね。    

学校でお金の知識
しっかりと教えるべき!

例えば
クレジットカードのイメージ

「なんか使い過ぎちゃいそう・・・」

僕もそう思っていた。

でも
実際使ってみると違っていた。

世の中には
カード破産する人がいることも事実! 

生バイト諸君!
確定申告していますか?

年末に配布される
源泉徴収票しっかり見ていますか?

源泉徴収に注目!

それが支払った税金の額です。

しかし
あなたの年収が103万円未満なら

その税金は全額戻ってきます!

税務署にいって確定申告をすればね。

でも
していない人が多いじゃないかな?

なんで
こういうことを学校で教えないんだろう。

英語より
プログラミングよりも
大事だと思うんだけど・・・  

「老後2千万円問題」で僕は驚く!

「年金だけでは無理なことは
 分かってたことじゃないか!」


もちろん
それも言いたいですが・・・

そうではないんです。


今、若い人が貯蓄に励んでいる。


でも

この世で1秒後の生
保証されている人は・・・

誰一人いないはずなのに。

来るか分からない
未来を心配するあまり
この今を十分に楽しんでいない。


我慢してしまっている。
僕はもったいない気がするんです。


さらに言うと
せっかく貯めた2千万円。

それが

ずっと
2千万円の価値を持ち続ける
と信じていることが

ビックリなんです!!!



お金は所詮

紙切れ

1万円札を1枚刷るのに
かかるお金は大体20~30円
と言われている。


30円弱でつくったものに
1万円の価値があるのです。    

思い出してしい!
徳川の政策を


中学生の時、習ったはずです。


幕府は厳しい財政状況を
改善するため小判の改鋳を行った。


つまり
小判の金の含有量を減らした。


この政策は多くの人が
大失敗だったと思っている。


でも

あれ???

って思って欲しいのです。習った時に!


今だって同じことやってんじゃん!

っていうか
江戸時代より酷くない???


だって
金の含有量を減らしたとはいえ

江戸時代のお金は金(ゴールド)

令和時代のお金は紙(ペーパー)だよ。  

なんで問題なく
済がまわっているのか?

疑問をもってほしいのです!!!


綱吉の政策(貨幣改鋳)の
中心的な役割を果たしたのが

荻原重秀


彼は

「幕府に信用があれば貨幣は
 瓦礫(がれき)でもその役割を果たせる」

と言ったとされる。

まあ瓦礫は極端なたとえではあるが・・・

これは
現代の経済理論に通じるものがある。

すごくないですか?


では、なんで失敗したのか?

本当に失敗だったと言えるのか?

自分なりの答えを探してほしいのです。

これが学びだと思うです。

と偉そうに言っていますが
僕は教える立場になって気が付きました。


なんで現在
問題なく経済がまわっているのか???

僕なりに簡単に説明すると

荻原重秀が言った通り

を使っている人達が
日本政府を信用しているから
今のところ問題が生じていないのです。


その信用がなくなれば
その価値は低下します!!!!

例えば
今まで10円で買えていた商品が
100円を出さないと買えなくなる。

こうなってしまうと
預金2000万円が
   200万円の価値しかなくなる。

これが
インフレという現象が
もたらすものの一つです。

ちょっと極端な例ですが・・・   

お金の価値
一定ではないのです。

国の政策でも
いくらでも変えることができる。

2000万円の預金が突然
1000万円になるかもしれません。
もっと減るかもしれません。

事実
戦後すぐ預金封鎖が行われ
国民の資産が国にとられました。

もちろん、今すぐ
このような政策が
実行されると思いませんが・・・

国の財政状況はかなり厳しい

と言う人が多い。

さらに
日銀が大胆な金融緩和策を
行っている。

このままだと
ハイパーインフレが起こる
と思っている人がいる。

一方で
国はいくら借金しても大丈夫だ
と主張する人もいる。(MMT理論)

どちらが正しいか
まだまだ勉強不足の僕には
分からない。


みなさんもご一緒に
お金に関する知識を学んでみませんか?

偉そうなことを言って
          すいません・・・

作:帰ってきた兼好法師 
Twitter:@Kenkohoshi_R

記事

【膝枕】っておかしな表現?『謎多き日本語たち』を紹介します!

「ピザって10回言って!」懐かしの10回10回クイズを登場させて、『膝枕』という言葉を検証します!

この記事を読む
【完壁×】完璧の『璧』なのか?その由来を知って完璧に! 

キングダムで有名な『秦』。この強大な国から、宝を守ろうした一人の勇敢な男の話。この言葉の由来を知れば、もう間違いません!

この記事を読む
【推論】卑弥呼は天照大神である!

卑弥呼が権力をもったのは『ある自然現象』を利用したことだった?『ヒミコ』という名前にそのヒントが隠されている?

この記事を読む
驚愕!『う〇ち』と深い関係があるコーヒーが存在する!!

そんなコーヒー飲みたいと思いますか?なぜ、そんなに値段が高いのか?その理由とは・・・

この記事を読む
【意外な視点】僕が考えた『身も蓋もない』勉強する理由とは!

ヒトが「ベンキョウ」することと
イヌが「お手」を覚えることは同じである!僕はそう考えているのです。

この記事を読む
【意外】ご存知ですか?「覆水盆に返らず」の元々の意味を!

「覆水盆に返らず」というのは故事成語なのです。それが出来た驚きのエピソードを紹介します!実は『封神演義』で呂尚(太公望)が関係しているのです。是非ご一読下さい。

この記事を読む
【意外な事実】日本は世界有数の豪雪地帯なんです!

四択クイズに挑戦しませんか?

この記事を読む
「実家は敷居が高いんだよね」は正しい表現になる場合がある

辞書に載っている意味に驚くことは間違いなし?「穿った見方」についても解説しています。

この記事を読む